2014年04月11日

2014年 関東大学リーグ前期 第一節

4月5日、ついに2014年の関東大学リーグが開幕した。
開幕戦の対戦相手は今年から1部に昇格した東京国際大学。
リーグ優勝を目指すア式にとっては勝って勢いに乗りたい一戦である。

会場は西が丘。バックスタンドは関東大学リーグに参加している大学の部員で埋まり、メインスタンドも一般の観客で埋まっていた。
ゴール裏に集まった早稲田サポーターは20人程度だったが、東伏見グラウンドで練習しているクラブチームであるForza'02も巻き込み、総勢100人越えの応援団が出来上がった。
中学生の若いパワーを感じつつ、いつもと異なる雰囲気での応援であった。

試合は、前半43分に新井純平からのクロスを近藤貴司がダイビングヘッドで決めた先制点と試合終了間際のPKでの近藤貴司のゴールで2-0でア式が勝利。1stを目指すア式にとって幸先の良いスタートとなった。

さて、明日(4月12日)は13時50分から駒沢オリンピック公園総合運動場で駒澤大学戦である。
連勝に向けて、そして悲願の優勝へ向けて、選手もサポーターもひとつになって共に闘おう、勝利の為に。


posted by ultraswaseda-admin at 18:21| 試合レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする