2016年11月11日

明日は今シーズン最終戦。東伏見に集まれ!

11月5日。

早稲田大学ア式蹴球部の関東2部リーグ降格が決定した。

ちょうど1年前、大躍進を遂げて19年ぶりの関東1部優勝を果たしたこのチームの惨状を、一体誰が予想しただろう。

思えばその前に優勝を果たした19年前も、翌年に2部に降格している。
毎年必ず卒業・引退がある大学サッカーにおいては、前年度優勝の肩書きはほとんど意味を成さないかもしれない。
しかし、早稲田以外のどのチームもチャンピオンチームに対して、失うものはないと全力で向かってくる。
絶対に油断してはいけなかった。

夏には久々の総理大臣杯出場、そして天皇杯出場を果たした。どちらもタイトルとは程遠い結果にはなったが、過密日程の中満身創痍で闘った。

振るわなかったのはリーグ戦。
全くと言っていいほど結果を出せず、どうしたらいいのかわからないと嘆く選手たち、
結果を残せないチームの責任を背負いこむ4年生選手の姿を見てきた。

どうしても勝てない。
試合後の部のミーティングで監督は、試合を重ねるごとに声を荒げた。
「プライドを捨てなければならない。」
そんな光景を見るのも、毎度のこととなっていた。

そして、最後まで現状を変えることはできなかった。

我々はこのチームに対して何をできていたのだろうか?
前述の油断は間違いなく我々ULTRAS WASEDAにもあった。
今、メンバーの誰もがもう少しやれることがあったと考えているだろう。
チームの外からサポートすることしかできない我々は、本気で選手と共に闘うことができていたのだろうか?
この結果の原因は少なからず我々にもあるはずだ。
しかし、この結果を受け入れなければいけない。
もう次のシーズンに目を向けなければいけない。

幸いにも我々には、あと1試合残されている。
4年生選手にとって、これが最後だ。次はない。

だから、来年につながる勝利、そして強い気持ちを見せなければいけない。

そのために、我々ができることはこれまで以上に全力で声援を送るのみ。

11月12日リーグ最終節。
ホーム東伏見で勝利が見たい。

降格は決まった。
しかし、
1部昇格への闘いは始まっている。

リーグ第22節
早稲田大学 vs 駒澤大学
@早稲田大学東伏見サッカー場
11月12日(土) 15:00kickoff
IMG_0140.PNG
posted by ultraswaseda-admin at 10:30| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

10/11(日)ULTRAS WASEDAバスツアー開催!

早稲田大学ア式蹴球部サポーターグループULTRAS WASEDAは
10/11(日)の桐蔭横浜大戦で応援バスツアーを開催します。


残り6試合。
現在首位争いを繰り広げている早稲田は、悲願のリーグ優勝に向けて絶対に負けられない試合が続きます。
優勝すれば実に19年ぶり。なんと、ULTRAS WASEDAが発足して初めての関東1部制覇となります!

もちろん、早稲田が好き・応援しているという方であれば老若男女問わずにどなたでもご参加いただけます。
バス2台総勢100名で会場に押しかけ、早稲田の勝利のためにともに闘いましょう!

以下概要です。

日時   2015年10月11日(日)
試合概要 関東大学サッカーリーグ戦 第17節 早稲田大学vs桐蔭横浜大学 13:50キックオフ
会場   川越運動公園陸上競技場
参加費  \2,000(チケット代込み)
集合   早稲田大学戸山キャンパス 10:00
解散   早稲田大学戸山キャンパス 19:00(交通状況により変動する可能性あり)


ご参加を希望される方、ご不明な点がある方は
【氏名】【所属(任意)】【電話番号】【メールアドレス】をご記載の上、
ultraswaseda2003@gmail.com までご連絡ください。


共に歓喜をわかちあいましょう!!
みなさんのご参加をお待ちしています!!
posted by ultraswaseda-admin at 14:42| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

明日は天皇杯東京都予選決勝 町田ゼルビア戦!

ご無沙汰しております。

2015シーズンの前期が終了し、いよいよリーグ戦後期が始まります。

前期は開幕戦で勝利したものの、勝てない試合が続き
一時は最下位も経験しました。

選手はもちろん、応援している我々も非常に苦しい時期を過ごしました。


しかし泥臭いまでのゴールへの執着心と魂のこもった堅実な守備で
早稲田は本来の力を取り戻し、リーグ早慶戦でついにトンネルを脱出しました。

その試合からリーグ戦は4連勝、早慶サッカー定期戦も勝利し
完全に勢いを取り戻しました。

そんな中で迎えた天皇杯予選。
一戦一戦を確実に勝利し、ここまで3戦は無失点。
特に8/20の準決勝・東京23FC戦は社会人関東1部のチームに3-0の圧勝を飾りました。

そんな我々を待ち受ける最後の相手は
FC町田ゼルビア。言わずと知れたJ3所属のプロチームです。


しかし今の早稲田を止められる相手はもういません。

天皇杯への切符をつかむのは俺たちだ。

8/23西が丘、J3町田に早稲田の誇りを見せつけろ。

一人でも多くの声援が、選手のあと一歩に力になります。

我々とともにゴール裏で力いっぱい選手をサポートしませんか?



天皇杯優勝3回を成し遂げた古豪のプライドを


今まさに早稲田を愛するすべてのサポーターが団結するとき




「名門復活」




ともに闘おう、勝利のために。



天皇杯東京都予選 決勝
早稲田大学 vs FC町田ゼルビア
8/23(日) 18:00kickoff
@味の素フィールド西が丘
ホーム側ゴール裏

Facebook-20150822-060108.jpg
posted by ultraswaseda-admin at 18:33| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

いよいよ明日!

いよいよ明日はリーグ開幕戦です!

早稲田大 v 国士舘大
@駒沢陸上競技場
13:50キックオフ

この試合が気になっているみなさん!私たちが会場まで案内します!12:30に東急田園都市線 駒沢大学駅の改札前にお集まりください! 
応援グッズを身につけてお待ちしています!

もちろん会場でのドタ参も大歓迎です!
エンジ色に染まった応援席までお越しください。

ともに闘いましょう!
posted by ultraswaseda-admin at 13:35| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

【新入生必見!】新歓試合の開催お知らせ

みなさんこんにちは!
いよいよ関東大学サッカーリーグ戦が開幕します。

我々早稲田大学ア式蹴球部サポーターグループULTRAS WASEDAでは少しでも多くの新入生・在学生に大学サッカーの魅力を伝えられるように早稲田の開幕戦 国士館大戦を新歓試合にし、チケット込みで\500で招待します!

【試合概要】
関東大学サッカーリーグ戦 第1節
早稲田大学 v 国士舘大学
@駒沢陸上競技場
4/5(日)13:50キックオフ
参加費 \500

新入生、大学生どなたでも参加可能となってます!
参加を希望する方、質問等がある方は
ultraswaseda2003@gmail.com
までご連絡ください

ともに闘おう、勝利のために!


posted by ultraswaseda-admin at 12:54| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

バスツアー開催

後期始まってから更新が滞ってました。すみません。
17節が終わった時点で、ア式は現在4位、首位順天堂大学と勝ち点差3、2〜4位まで勝ち点34で並んでいるという熱い優勝争い真っ只中にいます。

と、いうわけで…
優勝争いを勝ち抜く為にUltras Wasedaバスツアーを開催することが決定しました!

概要はこちら
関東大学サッカーリーグ 第21節
早稲田大学 対 専修大学
@湘南BMWスタジアム

集合場所 早稲田大学戸山キャンパス 正門
集合時間 9時45分
行程 10時     戸山キャンパス出発
        11時半 スタジアム着
        17時     スタジアム発
        18時半  戸山キャンパス着
        (※当日の交通状況によって時間が前後する可能性があります。ご了承ください。)
参加費 2000円(チケット代込み、集合場所にてお支払いください。)
定員  50名

となっております!
現時点で既に36人から予約をいただいているので、参加希望の方はお早めにご連絡ください!

参加希望の方はこちらにご連絡ください↓

大学サッカーを観たことがない方でも参加しやすいようにかなり安めの価格設定にしています。50人集まらないとバス代が赤字になってしまうので、皆様是非ともご参加ください!

posted by ultraswaseda-admin at 11:13| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

早慶定期戦 2014

一週間経ってしまいましたが、7月2日は早慶定期戦でした。
早慶定期戦史上初となった等々力開催は1万人超えの大観衆が見守る一戦となりました。

試合は上形のゴールで1-0勝利し、定期戦の三連勝を果たしました。

等々力は慶應のキャンパスからの方がアクセスが良く、学生の数は慶應に負けてしまうかと思いましたが、早稲田の学生は慶應の学生以上に来場していたように見えました。
そして早稲田側、かなりの盛り上がりでしたね!
試合中、早稲田側の一階席のほとんどが立ち上がって我々UWと応援している光景はかなり壮観でした。
特に「跳ばない奴は慶應ボーイ」は多くの早稲田の学生が跳んでいて、今年からこの曲に応援部さんの吹奏楽団の演奏が付くようになったこともあってか音程も安定したように感じます。

残念なことに大臣杯が無く、後期開幕までしばらく空いてしまいますが、これからも引き続き全力でア式のサポートをしていきたいと思います。

今回の早慶定期戦で「早稲田の応援楽しいな」と思った方、我々と一緒に応援しませんか?
興味がある方は是非スタジアムで気軽に声をかけてください。

image-02c32.jpg
posted by ultraswaseda-admin at 22:52| 試合レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

アミノバイタル2014 & 専修戦告知

5月31日に開幕したアミノバイタル杯。
この大会は総理大臣杯への予選として6位までのチームが総理大臣杯への切符を手に入れることができる。
ア式も1stを掴む為の初めの一歩として闘ったが結果は
5月31日  vs国際武道大学 3-0 
6月2日    vs東京国際大学 0-0(PK5-4) 
6月4日    vs国士舘大学    0-2 
6月6日    vs法政大学       1-2
6月7日    vs慶應大学       2-0
と、順位決定戦の法政大学戦で敗北してしまった為、総理大臣杯の本戦出場を逃した。
しかし、この大会最後の早慶戦の終了後には全ての選手が次の試合に向けて気持ちを切り替えていた。

その試合とは明日(6月15日 17時50分キックオフ @西が丘)の専修大学戦だ。
現在首位専修と勝ち点差2と迫っている3位早稲田にとって、明日の試合に勝てば首位奪取の可能性がある。

また、明日の試合はUWだけでなく、応援部そしてア式部員とも手を組んだ大応援団で応援する。
早稲田関係者全員が一つになって選手を後押しよう。
共に闘おう、勝利の為に。

そして当日は17時からアウェイ側ゴール裏入り口付近の駐車場で決起集会をやる予定なので、是非皆様ふるってご参加ください。
posted by ultraswaseda-admin at 21:33| 試合レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

リーグ第九節 国士館大戦 @味スタ西

image-a9fe0.jpg
 前節の流通経済大戦をなんとか引き分けに持ち込んだア式だが、八節終了時点で4位。リーグ優勝のためには必ず勝利が必要だった。

今節の国士館大戦の会場は味の素スタジアム西競技場。日曜開催だったこともあり、会場には多くの観客が足を運んでいた。

味スタ西のホーム側は広大なスペースがあり、ほぼすべての横断幕を掲示することができた。
image-3742c.jpg
試合が動いたのは前半22分。コーナーキックから田中進選手がヘッドで合わせて早稲田が先制。33分には宮本選手のシュートがゴールネットに突き刺さり2点目。
後半に失点するも後半42分には近藤貴選手がゴールし試合を決定づけた。

勝ち点3を手にした早稲田は3位浮上。次節は平塚で筑波大と対戦する。リーグ前半戦も残すところ2試合。集中応援日にもなっている前期最終戦の専修大戦では、首位を走る専修大をぜひとも倒したいところ。

前期残り2試合、勝利で終わりましょう!
Never say never
posted by ultraswaseda-admin at 16:20| ULTRAS WASEDA? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

2014年 関東大学サッカーリーグ第8節流通経済大学戦 @たつのこ

前節早慶戦に勝利し首位順天堂大学と勝ち点差3で迎えた今節流通経済大学戦は、今季初となるたつのこでの開催となりました。
UWは昨季たつのこ初戦の2倍の人数で応援に臨みました。
試合は前半セットプレーから何度もピンチを迎えますが、松澤選手を中心に安定した守りを見せ無失点で切り抜けます。
試合が動いたのは後半、サイドからのクロスを合わされ後半5分に先制を許します。さらに後半6分、11分と立て続けに海野選手が警告を受け退場。早稲田は10人での戦いを余儀なくされます。
しかし後半15分には近藤貴司選手がゴール前に上げたクロスをファーサイドで堀田選手が合わせすぐさま同点とします。
その後も後半35分には山内選手を投入するなど勝ち越しを目指しましたが、2点目は奪えず試合終了。数的不利な状況から勝ち点1を掴んだ試合となりました。
posted by ultraswaseda-admin at 14:13| 試合レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする